カオヤイのワイナリー日帰りバスツアーに参加。ワイン好きに超オススメ!@バンコク発

マウンテンリゾート / Mountain

タイでワインが造られているのをご存知ですか?

タイの首都バンコクから125キロ、車で片道およそ3時間のところに「カオヤイ」という軽井沢のようなマウンテンリゾートがあります。

このカオヤイは山々に囲まれた涼しい気候でワインの醸造に適しておりワイナリーがいくつかあります。現在世界のワイン愛好家たちからは新緯度ワインという今までワインが造られていた国や地域とは違う意外なエリアで造られているワインということでタイワインはとても注目を浴びています。

今回はバンコクにある老舗旅行会社パンダバスの「カオヤイワイナリー日帰りバスツアー」に参加して、2か所のワイナリーに行ってきましたのでご紹介します!

カオヤイのワイナリー日帰りバスツアー

PBバレー・カオヤイ・ワイナリー

PBバレー・カオヤイ・ワイナリーは、タイビールでよく知られるシンハービールを製造するシンハー社が経営するワイナリーです。

今回のツアーではテイスティングの他、ガイド付きでカートに乗車してのワイナリー見学、 ワイン工場の内部を見て回ることができました。

シンハ―所有の広大な敷地をガイド付きでカートに乗って見学します。

収穫したブドウをつぶした後にアルコール発酵させるタンクです。ある一定期間ワインをタンクで寝かします。

アルコール発酵を終えたワインを品種により、タンクやこちらの樽に移し変え熟成していきます。

こちらでは4種類のワインのテイスティングをさせていただきました。

ショップ併設しており、ワインやジュース、ジャム等のお土産を買って帰ることができます。



GranMonte asoke valley(グランモンテ・アソーク・バリー )

グランモンテは家族経営のワイナリーで、現在は創業者の娘であるニッキーさんがフランスとオーストラリアでワイン造りを学び運営しています。

そしてタイワインの中でも特に大注目のワイナリーがこちらのグランモンテです。

グランモンテでは4種類のワインのテイスティングさせていただきました。

どのワインも非常においしく、普段、飲むような産地のワインとまったく遜色のない美味しいワインで非常にレベルの高いワインだと思います。個人的にはフルーティーな味わいの白ワインがお気に入り。

テイスティングの後はグランモンテ併設のレストランでランチをいただきます。

ランチはツアー料金に含まれていませんので有料になりますが、併設のレストランの食事もとても美味しいです。

ショップではワインやぶどうジュースのほか、パスタソース等の食品までそろっており、試食してから購入できますので色々試してお土産を買って帰るのもいいですね。

特にワインでは、ASEANサミットの晩さん会でのワインにも採用された「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」が非常に有名で世界的なワインの受賞歴を持っています。

まとめ

特に2つ目のワイナリー、GranMonte のタイワインは非常に美味しくワイン好きの人にはぜひ試していただきたいワイナリーです。

タイのぶどうの収穫期は品種の特性や生産者によって異なりますが、一般的には1月下旬〜3月下旬です。そのころになるとぶどう収穫ツアーなるものが各ワイナリーで企画され、今回とはまた違った内容のツアーに参加できることもあります。

バンコクには何度も旅行で来たことがあるよ。有名な観光スポットには全部行きました!という方には少し趣向を変えてのカオヤイのワイナリー巡りがオススメです!

【パンダバス】カオヤイのワイナリー巡りの詳細を見てみる

海外ホテル予約サイト

\ Booking.comでセール中 /