バリ島ひとり旅おすすめホテル「The Open House Bali(ザ オープン ハウス バリ)」宿泊記@インドネシア

ビーチリゾート / Beach

4月初旬、大人気のリゾート地インドネシア・バリ島に2泊3日で滞在してきました。

バリ島は熱帯モンスーン気候に属し、乾季と雨季のふたつの季節があります。乾季の4月〜10月が旅行のベストシーズンです。 一方、11月〜3月は雨季にあたり、特に1月〜3月は比較的に雨が多い時期になります。

今回は例年、雨季がちょうど明ける4月初旬にバリ島のホテルにのんびり一人旅に行ってきまして、居心地の良いホテルに宿泊しましたのでご紹介します。

「The Open House Bali(ザ オープン ハウス バリ)」に宿泊

The Open House Bali」は、ジンバランビーチエリアに位置するドイツ人が経営する小規模リゾートホテルです。

バリ島のングラライ空港からホテルまではタクシーで20分程度の場所にあります。ジンバランビーチエリアは空港から最も近いホテルエリアのひとつです。

「デラックススイート」の部屋にチェックイン

チェックインを済ませ、予約した「デラックススイート」の部屋に案内してもらいました。

ビーチリゾートをイメージした青色と緑色を基調とした真新しい清潔感のあるお部屋です。バスタブはなくシャワーのみです。テレビが設置されています。

部屋の中心に大きなベッドがあり、窓を開けるともうすぐそこにプールがあるのが見えます。朝ベッドから起き上がったら、すぐそのままプールに飛び込めそうです。

ベランダにソファとテーブルがあり、くつろぎながらビールを飲んだりできます。最高!

プールはさほど大きくはありませんが、もちろん泳ぐことができます。プールサイドにはビーチベッドが何台か置かれているので寝転がりながら、のんびり読書することもできます。

プールの水がとても温かくナイトプールも楽しむことができました。間接照明だけの幻想的なプールはリラクゼーション効果があり、リフレッシュすることができます。

SPA(スパ)もプールサイドにありますので、日々の疲れをマッサージ(有料)で癒してもらうこともできます。



ホテル内のレストランで食事

今回はホテルでゆっくり滞在したかったので、ほぼ毎食のようにホテルのレストランで食事しました。

レストランはプールサイドにあり、バリ島ムードたっぷりの開放感のあるオシャレなレストランです。

メニューは定番のインドネシア料理のほか、ハンバーガーやピザといったアメリカンメニューまで取り揃えており、どの料理もとても美味しかったです。

ホテルから徒歩1分のジンバランビーチ

ジンバランビーチはホテルから徒歩1分のところにあり、日中は天気がよく暑かったのですが、気温の下がる早朝や夕暮れ時にはビーチを気持ちよく散歩することもできます。

また、ホテルのすぐ近くにローカル経営の小さなコンビニやマッサージ屋さんもあります。

まとめ:「The Open House Bali」はのんびり一人旅にオススメ!

ホテル内のレストランがとても美味しく外出する必要がないので、バリ島のホテルでのんびり滞在をしたい人にはとてもおススメです!

こじんまりとしたホテルでスタッフも優しくアットホームな雰囲気があるので、ひとり旅でも心地よく再度滞在したいと思うよい滞在ができました。

海外ホテル予約サイト

\ Booking.comでセール中 /